越前和紙の産地・今立五箇の商人まち歩き!

  越前和紙1500年の伝統を今に受け継ぐ今立五箇。細い路地や看板、古井戸、蔵、卯立など、それらの一つひとつに、ゆっくりと積み重ねられてきた越前和紙の時間を垣間見ながら商人屋敷が多い新在家と定友を散策し、信洋舎製紙所と福井特殊紙を見学します!

4月にリニューアルオープンした紙の文化博物館や、伝統工芸士の職人技を間近で体感できる卯立の工芸館も見学し、越前和紙1500年の歴史・文化・技に触れます。

催行日 2017年 5月 27日 (土)   9:30~12:30
料金 大人:1000円  ※参加費には、紙の文化博物館と卯立の工芸館入館料が含まれます
募集人員 15名
集合場所 紙の文化博物館/福井県越前市新在家町11-12    
駐車場:紙の文化博物館前駐車場(無料)
スケジュール ①卯立の工芸館〔集合・見学〕→②紙の文化博物館(見学)→③新在家の町並み(散策)→④定友の町並み(散策)→⑤信洋舎製紙所(見学)→⑥福井特殊紙(見学)→⑦紙の文化博物館〔解散〕→⑧懇親会 兼 昼食会 ※希望者のみ、自己負担)
事前準備 動きやすい服装や歩きやすい靴でご参加ください。      

*詳しくはこちらをご覧ください。

[今立五箇の商人まち歩きコース (一社)越前市観光協会]

<お申込・お問合せ>  *3日前までにお申し込みください。 

名称 一般社団法人越前市観光協会観光・匠の技案内所 (JR武生駅前センチュリープラザ1F)
TEL (0778)-24-0655    (9:00~18:00)
HP (一社)越前観光協会 観光・匠の技案内所