越前箪笥の産地歩きと組木パズル体験!

新たに国の伝統的工芸品に指定された越前箪笥。鉄製金具や漆塗りの装飾は越前打刃物と越前漆器の技術が活かされています。まちなかの伝統的な町屋スタイルの家具店や工房が軒を連ねる「タンス町通り」を散策します。

昔ながらのちょっと懐かしい町並みを歩きながら、箪笥工房を見学し職人技に触れます。また職人技を体感した後は、粟田部にある「箪笥Galleryいのめ」へバスで移動し、職人と一緒に昼食をとって、指物技術に触れられる組木パズル体験を行います。

催行日 2017年 6月 3日 (土)   10:00~14:00
料金 大人:3000円  ※参加費には、昼食代、組木パズルの体験料が含まれます。
募集人員 15名
集合場所 蔵の辻  越前市まちなか駐車場(無料)
スケジュール ①蔵の辻〔集合〕→②タンス町通り(散策)→③箪笥店(見学)→④箪笥工房(見学)→バスで移動→⑤箪Galleryいのめ(見学)→⑥越前指物組木体験(見学)→⑦昼食→⑧蔵の辻〔解散〕
事前準備 動きやすい服装や歩きやすい靴でご参加ください。      

*詳しくはこちらをご覧ください。

[越前箪笥の産地歩きと組木パズル体験コース (一社)越前市観光協会]

<お申込・お問合せ>  *3日前までにお申し込みください。 

名称 一般社団法人越前市観光協会観光・匠の技案内所 (JR武生駅前センチュリープラザ1F)
TEL (0778)-24-0655    (9:00~18:00)
HP (一社)越前観光協会 観光・匠の技案内所