『ふくいエコ・グリーンツーリズムカフェ』~福井の地産地消レストランの美味しさをもっと知ってほしい!~

福井の美味しいものの『伝え方・届け方』を学ぼう!語ろう!

地産地消レストランで、県外からの交流人口を増やし、さらに地域活性化を促す手法を学びます。

エコ・グリカフェとは?
県内外の地域づくりや里山里海湖資源を活用したビジネスなどに関わる人たちのお話を聞き、参加者と双方向で意見交換できる場です。

開催日時 2018. 10. 10 (水)  19:00~20:30 
開催場所 ふくい農業ビジネスセンター 
  (〒915-1201 越前市安養寺町142-27-1)
   無料
定   員 20名 ( *事前にお申し込みください。 )
内  容 18:30~ 受付
19:00  開始
   
      事例紹介・ディスカッション 
    ●講師 
     花垣 紀之 氏 (一般財団法人 都市農山漁村交流活性化機構 地域活性化部 次長)    
     宮本 浩司 氏
     (自然食材ごはんやさん『畝来(うら)』・ビオワインバー『cachette (カシェット)』 オーナー)                   
     ●コーディネーター
       宮田 正信 
(
ふくい農業ビジネスセンター ゼネラルマネージャー)
20:15  意見交換、まとめ
20:30  終了
申込締切 2018/ 10/9  (火)  *FBの参加ボタンだけでは申込みになりません。
講師プロフィール
  はながき のりゆき

○ 花垣 紀之 氏 (一般財団法人 都市農山漁村交流活性化機構  地域活性化部 次長)

 グリーン・ツーリズムインストラクター研修、農林漁家民宿開業等研修の他、総務省・文部科学省・農林水産省による「農林漁泊型学校教育旅行」の普及を図る“子ども農山漁村交流プロジェクト”に係る各種研修の講師を務める。

   みやもと こうじ
○ 宮本 浩司 氏 (自然食材ごはんやさん『畝来(ウラ)』・ビオワインバー『cachette (カシェット)』 オーナー) 
 南越前町河野出身。フランスのビオディナミ農法のワイナリーにて修行を積み、帰国後、鯖江市でビオワインバーを開業。昨年11月には、旧河野村に、自然栽培の食材にこだわるごはん屋『畝来ウラ』をオープンさせ、自ら野菜作りをも行い、誰もが安心して心地よく食べることのできる食空間づくりを目指している。

*こちらをご覧ください・・・[第4回ふくいエコ・グリーンツーリズムカフェ(参加申込書)]

<お問合せ・お申込み先>

*申込方法
 ① 必要事項を 、上記の 参加申込書 にご記入いただき FAX または、
 ② [ 申込フォーム ]  からお申込み下さい。

団体名 公益社団法人 ふくい農林水産支援センター  担当:荻田(おぎた)、加藤(かとう)
  ふくい農業ビジネスセンター内( 〒915-1201 越前市安養寺町142-27-1)
TEL 0778-29-2131
FAX 0778-29-2133
E-mail info@fukui-ecogreen.org
HP [ (公社) ふくい農林水産支援センター ]
FB [ ふくいエコ・グリーンツーリズムカフェ ]

≪ 主催    (公社) ふくい農林水産支援センター  ≫