『防災チャレンジキャンプ』

子どもが主役!<活動テーマ:子どもたち“が”考える 子どもたち“と”考える>

防災チャレンジキャンプ 3つのねらい
【防災】
というテーマを通して
くらしの価値を
考える時間をつくる
何気なく過ごす生活と異なる環境でのキャンプを「災害時のくらし」をイメージしながら展開していくことで、違いを感じながら、日常のくらしにある価値をさがし、考える機会をつくります。
【自助】
チャレンジできる環境
を通じて、自分から意欲的に行動し、
考える力を養う
活動を通して、子どもたちの意見や思いを尊重できる雰囲気づくりを目指します。決められた活動をこなすのではなく、子どもたち自身が考え、行動に移す経験からの学び場をつくります。
【共助】
参加者自身の力で
“くらし”をつくる時間を通じて、
人、自然とのつながりを感じる
子どもたちが主役のキャンプです。一人ではなく、仲間との協働、自然とのつながりを感じながら共に暮らしを支え、学び合う時間をつくります。
【期  間】 1125()26()  1泊2日
【定  員】 40名
【参加資格】 小学1年生から中学3年生。チャレンジする意欲がある者。
【参  加  費】 3,000円
*食費・材料消耗品費・通信費・人件費・キャンプ運営に必要なその他諸経費が含まれます。
【場  所】 上味見生涯教育施設および周辺フィールド(福井県福井市中手町7-3)
【集合・解散】
 
上味見生涯教育施設 正面玄関前(福井県福井市中手町7-3
  集合時間 10:30
  解散時間 15:00 
*送迎バス等の運行はございません。
 保護者様の方で、各集合解散場所まで送迎いただきますようお願いいたします。
【スケジュール】
【リーフレット】 [ 防災チャレンジキャンプ ]
【募集要項】 [ 防災チャレンジキャンプ 募集要項 ]

  防災をテーマとするため、「災害時の避難生活」をひとつの柱として基本環境を構築します。プログラムの中心もテーマに沿って展開しますが、随所の子どもたちの希望(やりたいこと)を取り入れながら、屋内外での活動を実施します。しかし、自然相手の活動ですので天候等によって制限がかかる場合もございます。ご了承ください。また、自然体験共学センターの活動で取り入れている生活ルール「キャンプのおきて」を確認しながら活動を進めていきます。

*詳しくはこちらをご覧ください・・・[ 防災チャレンジキャンプ ]

< お申込みについて > 

受付は先着順です。定員に達するか、【実施10日前:11月15日】で受付を締め切ります。

*参加者1名につき1通(1件)の申込が必要になります。兄弟姉妹など、複数申込の場合はご注意ください。

*FAX、郵送、インターネットのいずれかで、下記の申し込みフォームにて、お申込み下さい。

FAX・郵送の場合
 右記の申込書をダウンロードの上、郵送・FAXにてお申込みください。
 [ 申込書(FAX・郵送用)]
インターネットの場合
 
1人につき1件の申込が必要となります。右記のそれぞれ申込みフォームにて、お申込み下さい。
通常版(1人用):[ 申込みフォーム 通常版(1人用)]
兄弟姉妹参加(2人目以降用): [ 申込みフォーム(2人目以降用)]

< お問合せ・お申込み先 > 

主催 NPO法人 自然体験共学センター上味見事務所
  〒910-2464 福井県福井市中手町7-3 〔福井市上味見生涯教育施設内〕
TEL 0776-93-2013 (平日10時~18時)
FAX 0776-93-2012 (24時間受信可能)
E-mail mail@kyougaku.com
URL [ NPO法人自然体験共学センター ]
FB https://www.facebook.com/kyougakucenter

* 福井市 [ ふくい市民活動基金 ] 助成事業*